会社沿革

昭和31年4月
  内田 昇がGS商会を創立
昭和36年4月

  洞海電池電業株式会社を設立し、現在地 北九州市小倉北区真鶴に事務所および工場を新設

    代表取締役社長  内田 昇 就任

  

昭和41年2月

  資本金200万円に増資

    代表取締役社長  千々岩 助一 就任

昭和44年10月

  資本金400万円に増資、現在地に新社屋を建設

昭和44年12月

  代表取締役社長  工藤 武雄 就任

昭和46年2月
  資本金800万円に増資
  千葉県君津市大和田に君津営業所を開設
昭和49年2月
  資本金1,000万円に増資
  代表取締役副社長 其木 孝  就任
昭和51年2月
  資本金1,200万円に増資
昭和53年2月
  代表取締役社長  其木 孝  就任

平成13年2月
  代表取締役会長  其木  孝   就任

  代表取締役社長  松﨑 和光 就任

平成13年5月
  資本金1,320万円に増資

平成26年2月
  君津営業所を大和田から人見に移転
平成31年3月
  代表取締役社長  池尻 正昭  就任
令和元年5月
  君津営業所を人見から北子安(現住所)に移転